okuda saori exhibition “path” at unlike. 2021/7/8 - 7/20



okuda saori
exhibition

“path”

at unlike.
7/8 - 7/20

(※作家在店: 7/8, 7/9, 7/10, 7/11)

-

この春、奥田さんの運転するクールな旧車に乗りこみ、岐阜県のとある生地屋さんに同行させて頂いた。

私達は約1時間半の道のりを経て出会ったリネンの生地は、ヨーロッパからユーラシア大陸を抜け海を渡り、この小さな島国に辿り着く。
何時間、何日、何ヶ月、もしかすると何年もの月日を経て。

今回の展示でキーとなるリネン生地の原料“亜麻”の産地はフランス北部やベルギーといったヨーロッパ。
そこから現在世界一の紡績技術を有する中国にて糸は撚られ、
その糸は日本に運ばれ、機織りの産地にてレピア織機を使いゆっくりと丁寧に織られる。

渡航が制限されている現在。
ここにあるこの生地は私達の代わりに様々な “path” 旅路を経てここに存在する。
人と人との接触は難しい現在でも、この生地はどれだけの国のどれだけの人と出会い別れここに辿り着いたのだろうと想像する。

今回の展示では、生地が辿った過去の “path(道のり・道筋・進路)” から現在〜未来へと繋げる ”path” を
作家・奥田早織が作る衣服や小物を通じて感じ、想像、旅をする様に楽しんで頂ければと思います。

着て洗ってを繰り返すほどに柔らかさが増し、肌触りもよくなるリネン素材。
今、目の前にある簡単で手軽な心地よさだけでなく、未来の心地よさを想像しお買い物をお楽しみ頂けましたら幸いです。

unlike.yuki

-
-
-

7/8(木)より新たな展示が開催されます。
夏に向け“今”履きたいと思えるボトムを中心に
奥田さんに製作頂きました。

在店頂く初日 7/8〜の4日間は
通常のunlike.としての営業ではなく
”奥田早織空間“ をお楽しみ頂ける予定でおります。

また、作家在店時は奥田さん自身がかねてより集め、手を加えたヴィンテージやユニークなパーツをその場で付けて頂けます。
+ 店頭に並んでいない特別サイズのご相談などもお受けする事が可能です。

皆様のご来店心よりお待ちしております。





unlike.
名古屋市中区栄3-31-25
サンテアビタシオン402
052-262-6699
12:00-18:00(水曜定休)
unlike.402@gmail.com
http://www.unlike-shop.com